イベントを読み込み中

« All イベント

  • このイベントは終了しました。

伝統工芸の知恵と技の継承―大切なものが失われないために―

2017年5月2日 時間10:00 AM - 2017年5月31日 時間6:00 PM

【企画趣旨】

 伝統工芸は、その地域から産出される資源を活用し、匠の知恵と技によって引き継がれてきたものです。それらは普段使いの生活用具としてはもちろん、季節や人生の中での行事に使われ、常に私たち日本人の産業や生活の中に生きてきました。
それらの伝統工芸品は、「手しごと」で行われます。素材や原材料選びから製法等の技法は、何十年、100年以上も代々引き継がれています。
しかし、現代生活様式が変わり、生活用具が変わり、どこの産地でも後継者や商品開発の課題を抱えています。
伝統工芸は自然やくらしと密接な関係があり、地域の資源、気候風土、地域文化が背景として生まれ継承されてきました。生活や人生の本当の豊かさへのヒントが隠されていると考えます。

 

【開催概要】

会 期: 平成29年5月2日(火)~5月31日(水)10:00 ~ 18:00
※ 定休日は月曜日、最終日は15:00まで。
会 場: ライフスタイル・コンシェルジュ(仙台市青葉区一番町3-11-8 2F)
主 催: 東北工業大学ライフデザイン学部安全安心生活デザイン学科
みやぎ地場産品開発流通研究会
株式会社 清月記 ライフスタイル・コンシェルジュ

【展示構成】

1ブース みやぎ地場産品開発流通研究会の各産地や取り組みのご紹介
2ブース 後継者育成や伝統工芸継承の課題に取り組む2つのプロジェクトのご紹介
      (岩出山しの竹細工・白石和紙)
3ブース 東日本大震災による津波で流出した雄勝石収集物の展示

 

詳細

開始:
2017年5月2日 時間10:00 AM
終了:
2017年5月31日 時間6:00 PM

会場

ライフスタイル・コンシェルジュ
仙台市青葉区一番町3-11-8 2F
仙台市, 宮城県 980-0811 Japan
+ Google マップ
電話:
0120-417-541
ウェブサイト:
http://life-style-concierge.jp/access/